MENU

頭頂部の地肌が透けるのがイヤ

頭頂部を気にする女性

 

びまん性脱毛症って、ここ数年ですごく耳にするようになったと思います。

 

髪が細くなって、頭頂部の地肌が透けて見える症状というか、状態のことですね。女性特有の症状で、髪がなくなるわけでなく、細くなるのが特徴です。

 

頭頂部から始まって、頭全体にどんどん広かる場合もあるし、頭頂部だけが薄くなっていく場合も。

 

いずれにしても、髪が抜けてしまうのではなく、細くなっていくんです。そのため、育毛剤などで手入れしてあげると、症状が改善できると考えられています。

 

 

びまん性脱毛症の原因は、他の脱毛症よりも特定するのが難しいといわれています。そもそも、「歳だよ」って言われたらそれまでですからね。

 

でも、加齢の他にも、たとえば以下のような原因も考えられるそうですよ。

 

 

ストレス

ストレスはとにかく、美容と健康の敵ですね。ヘアサイクルを乱したり、血行不良を引き起こしたりして、抜け毛の原因になると考えられています。

 

ダイエット

過度なダイエットも、美容と健康の敵。ダイエットによって栄養不足になり、髪にまで栄養が行かなくなります。もともと、頭頂部は血行があまり良くない部分。水分とタンパク質、亜鉛や鉄分など、身体に必要な栄養素はしっかり摂らないと。

 

過度のヘアケア

何事もやりすぎは禁物ですね。過度のヘアケアも、薄毛の原因になります。スタイリング剤のつけすぎや、それを落とすために過剰に洗髪したり。洗浄力が強いシャンプーで朝晩髪を洗っている、なんて状態なら、今すぐやめましょう。

 

頭皮が傷ついたり、刺激を受け続け防御のために過剰に皮脂を出すようになったりして、抜け毛・薄毛を加速させてしまいます。皮脂が出過ぎれば、毛穴を詰まらせてしまい余計に髪が細くなっちゃいますからね。

 

 

こんな感じでびまん性脱毛症が起きると、地肌が透けて見えるようになります。悪くすると、それが頭全体に広がってしまいますから、重大な問題ですよね。

 

頭頂部の地肌が、透けて見えるようになったかも?と感じたら、すぐに対処を考えた方がいいですよ。